札幌市中心部に近く、緑豊かな住環境に恵まれた札幌市東区「環状通東」駅周辺

「環状通東」駅は札幌市営地下鉄東豊線で「大通」駅から4駅、「さっぽろ」駅から3駅と札幌市中心部に近い場所にありながら、駅周辺は閑静な住宅地が広がる。

札幌の歴史の礎が築かれた街

かつて、「環状通東」駅周辺では「大友堀」を開削するとともに箱館奉行所の直営農場となる「御手作場」を開発し、雑穀や果樹栽培、玉ねぎ栽培が行われていたという。これが札幌における本格的な農業の基礎となり、「大友堀」は農業用の水路に加え、物資の輸送路としても使われていたそうだ。

「大友堀」の一部であった創成川
「大友堀」の一部であった創成川

現在、「大友堀」の一部は埋め立てられ道路になっているが、南3条から北6条付近までは創成川として残る。また、大友亀太郎の住宅があった場所は「札幌村郷土記念館」となり、この地の歴史を伝えている。

札幌市営地下鉄東豊線で札幌市中心部に短時間でアクセス

札幌市営地下鉄東豊線の「環状通東」駅
札幌市営地下鉄東豊線の「環状通東」駅

「環状通東」駅周辺は交通アクセスの利便性も高い。「環状通東」駅から札幌市営地下鉄東豊線に乗れば「さっぽろ」駅まで約6分、「大通」駅には約8分でアクセスできる。札幌市営地下鉄東豊線は通勤時間帯で4分間隔、通常時も10分以下の間隔で運行されており、待ち時間も短い。「環状通東」駅にはバスターミナルが併設され、札幌市内各方面への路線バスに加え、「新千歳空港」へのバスもある。

「環状通東」駅の南を東西に延びる環状通を使えば、北1条雁来通や創成川通へアクセスしやすく自動車の利用も便利だ。札樽自動車道の「伏古」ICも近く、接続する道央自動車道などを経由して北海道内各地へドライブも楽しめる。

多彩なショッピング施設を使いこなせる

人気の専門店が集まる「アリオ札幌」
人気の専門店が集まる「アリオ札幌」

「環状通東」駅周辺には「まいばすけっと 北14条東15丁目店」「マックスバリュ 元町店」「ドラッグセイムス 札幌苗穂店」などスーパーマーケットやドラッグストアが揃い、日常の買い物を身近で済ますことができる。「アリオ札幌」や「イオンモール札幌苗穂」、「サッポロファクトリー」などの大規模ショッピング施設も近い。

「札幌」駅直結のショッピング施設「JRタワー」
「札幌」駅直結のショッピング施設「JRタワー」

札幌市営地下鉄東豊線に乗れば、「札幌」駅前の「JRタワー」や「札幌三越」、「大丸 札幌店」をはじめ、「大通」駅周辺の大型ショッピング施設も使いやすく、買い物の楽しみは豊富だ。

子育て施設に加え、人気の教育施設が身近

「環状通東」駅周辺には「札幌大谷大学附属幼稚園」や「元町杉の子保育園」といった幼稚園や保育施設が揃い、子育ての場としても魅力が多い。

人気校として知られる「札幌市立札幌開成中等教育学校」
人気校として知られる「札幌市立札幌開成中等教育学校」

スーパーサイエンスハイスクールとスーパーグローバルハイスクールの指定を受けている「札幌市立札幌開成高等教育学校」、バレーボールや卓球などの全国大会常連校として知られる「札幌大谷中学校・高等学校」といった人気の教育施設も近い。

緑豊かな公園が充実

この地の歴史を伝える「大友公園」
この地の歴史を伝える「大友公園」

「環状通東」駅周辺には子どもの遊び場に適した公園が充実するほか、冬にはスキーも楽しめる「希望公園」、大友亀太郎にちなんで名づけられた「大友公園」、夏祭りなどのイベント会場としても利用される「伏古公園」など緑豊かな公園も多い。

少し足をのばせば、「北海道大学植物園」や「北海道大学」のイチョウ並木やポプラ並木、原始林の残る桜の名所「円山公園」、イサム・ノグチの建築で知られる「モエレ沼公園」など雄大な自然を満喫できるスポットもある。

札幌市中心部から10分圏内で緑豊かな環境に恵まれた札幌市東区「環状通東」駅周辺。ここには札幌市内でも有数の住環境といえよう。



あわせて読みたい。関連ページ