北海道最大のターミナルでショッピングタウンとしてもにぎわう「札幌」駅周辺に暮らす

札幌市は「北海道庁」を擁するなど北海道の中心地として重要な役割を果たし続けてきた。とくに札幌市の玄関口となる「札幌」駅から「大通公園」周辺にかけての一帯には官庁や企業のオフィスが建ち並ぶ。「北海道庁旧本庁舎(赤レンガ)」をはじめ「札幌市時計台」など歴史的な建造物が残るほか、「北海道大学植物園」や「大通公園」、「北海道大学」の緑豊かなスポットも近く、落ち着きと潤いも感じられるエリアだ。

北海道の交通が集まる「札幌」駅

札幌駅
札幌駅

「札幌」駅は札幌市のみならず北海道の交通の拠点で、交通アクセスの利便性は極めて高い。「札幌」駅にはJR函館線、JR千歳線、JR学園都市線が乗り入れ、「新千歳空港」への快速エアポート号をはじめ道内各地に向かう特急も発着する。「札幌駅バスターミナル」からは道内各地への高速バスもあり、旅行や出張の際のアクセスも良い。

「さっぽろ」駅からは札幌市営地下鉄南北線、札幌市営地下鉄東豊線を利用できるほか、「札幌駅バスターミナル」には札幌市内や周辺エリアへの路線バスが乗り入れる。JR、地下鉄、バスを利用すれば札幌市内を中心に広いエリアにダイレクトアクセス可能だ。

大規模ショッピング施設が集中

東急百貨店 さっぽろ店
東急百貨店 さっぽろ店

「札幌」駅周辺には「JRタワースクエア」、「大丸札幌店」、「東急百貨店 さっぽろ店」といった大規模ショッピング施設が集まり、買い物の楽しみも多い。「札幌」駅から地下歩行空間でアクセスできる「大通」駅周辺にも「三越 札幌店」、「丸井今井」、「札幌PARCO」などのショッピング施設が集まっている。

コープさっぽろ 植物園店
コープさっぽろ 植物園店

「コープさっぽろ 植物園店」や「まいばすけっと 北5条西10丁目店」、「イオン 札幌桑園店」などスーパーマーケットも揃い、日常の買い物も身近で済ませることができる。

気軽に緑を感じられる街

北海道大学植物園
北海道大学植物園

「札幌」駅周辺は緑豊かなことも魅力だ。「北海道大学植物園」は研究・教育・実習の場ながら一般にも公開されており、四季折々の風景を眺めながら散策を楽しめる。

大通公園
大通公園

「札幌」駅から南に歩けば「大通公園」が広がる。ここは「ライラックまつり」や「YOSAKOIソーラン祭り」、「雪まつり」など大規模イベント会場として知られるが、イベントがない時は穏やかな時間が流れ、札幌市民の憩いの場として親しまれている場所だ。

北海道新幹線「札幌」駅開業に向けて再開発が加速

「札幌」駅には2030(令和12)年度に北海道新幹線が乗り入れる予定だ。これに合わせて「札幌」駅周辺では複数の再開発が動き出している。

北海道新幹線のホーム付近で計画されている北5西1、2街区再開発ではショッピング施設、高級ホテル、オフィスが入るタワービルを整備するほか、バスターミナルを併設した「札幌エスタ」の新ビルも建設されることになっている。

また、「札幌西武」跡地の「北4西3街区」では超高層複合ビルの開発を想定した再開発準備組合が設立され、2021(令和3)年度に都市計画決定を目指している。さらに「札幌駅北口8・1地区」でも高さ約180mで、ホテル・オフィス・住宅などが入るタワーを建設中だ。

北海道、札幌市の中心にあり、優れた利便性が魅力の「札幌」駅周辺。今後の開発でさらにその魅力が増すことは確実だろう。

あわせて読みたい。関連ページ